JavaScriptがオンになっていないとご利用できません。

lepton

Lepton2

trino

Trino

titan

TITAN

atom

atom

arki

Arki

Posted by AKIHIRO
Posted Mar 5, 2018 - 1:00 AM 

123Dデザインで作成しKISSLICERでデータ化してPronterfaceで読み込ませて印刷しようとしたら図のようにZ軸の開始位置がずれてしまいます。

何ででしょうか?何方か教えてください。

必須
 確認してチェック
3 reply
View 319
Posted by AKIHIRO
Posted Mar 12, 2018 - 12:41 AM

各位

→たった今浮き上がった原因がわかりました。

kissslicerのPrinterのZ Offsetの値に10mmとあったため実際の位置より上がったと考えられます。

写真添付しますので同じような症状が発生した方は参考にしてみてください。

Posted by AKIHIRO
Posted Mar 11, 2018 - 11:50 PM

はぎさん

→コメントありがとうございます。

しかし、やってみましたが相変わらずでした。

KISSSlicerのプリントエリアの軸全てを狭くしたり広げたりしてみましたがだめでした。

Genkeiさんに現状こんなCAD、スライサーを使っていると説明して聞いたら何故か全てSimplify3Dでの設定変更で解決した内容のアドレスが送られてきたので困っています。

KISSSlicerの設定データをいじってからおかしくなったのでそこに原因があるのではと思うのですが良くわかりません

他に思い当たる点ありましたらご教授ください。

Posted by はぎ
Posted Mar 5, 2018 - 11:59 PM

AKIHIROさん

多分、123Dデザイン上で、オブジェクトがグリッド面から浮いている状態のままSTLファイルにExportしたからだと思います。

その場合、123Dデザインのショートカットキーで移動できます。

123Dデザイン上でオブジェクトを選択して "D" キーを押下します。

そうすると、オブジェクトの底面がグリッド面に移動してくれます。

その状態でSTLファイルにExport→KISSLICER→Pronterfaceと読み込ませるとZ位置が合うと思います。

 

123Dデザインのショートカットキーは画面右上にある"?"アイコン(ヘルプ)から"Shortcut keys"を選ぶと書いてあります。

3 reply
View 319

東京都港区東麻布1-4-2 THE WORKERS&CO 401

facebook/genkei.japan

@Genkei1