JavaScriptがオンになっていないとご利用できません。

lepton

Lepton2

trino

Trino

titan

TITAN

atom

atom

arki

Arki

(再)サポートの入れ方(確認の仕方)が分からない

Posted by AKIHIRO
Posted Sep 16, 2018 - 10:43 PM 

前回も同じ質問をして解決済みでしたが、再度サポートが入らなくなりました(表示もされなくなりました)

サポートのON、OFFは確認済み

何か原因分かりますでしょうか?

お手数ですが教えてください。

必須
 確認してチェック
10 reply
View 126
Posted by AKIHIRO
Posted Sep 22, 2018 - 11:25 PM

やってみました。仰るとおりうまくできました。

大変ありがとうございました。

モデル+パーツを押すと青く表示されるようになったのでこれで一度印刷してみます。

Posted by はぎ
Posted Sep 22, 2018 - 9:48 AM

AKIHIROさんの設定と同じ設定にしてみたところ、確かにサポートが生成されなかったです。

設定を弄って試したところ、どうも、KISSlicerのバグっぽいですね。

以下のようにするとサポートを生成することができましたので試してみてください。

1.supportタブの「Sheath Main Support」のチェックを外してスライスを実行

2.再度「Sheath Main Support」のチェックを入れて、スライスを実行

これでサポートが生成されるようになりました。

どうやら、KISSlicer起動直後は、Sheath Z-Roofの設定値が、Support Z-Roofの設定値として誤認識する動作になるようです。一度サポートが生成されるようになれば、そのあとは大丈夫でした。

ただし、KISSlicer起動直後は同じ状態に戻るので、もし「Sheath Main Support」の設定が必ずしも必要でなければ、このチェックを外しておくのが良いと思います。

Posted by AKIHIRO
Posted Sep 22, 2018 - 12:16 AM

styleタブ、supportタブ、printerタブのHardwareタブの設定がわかる画像をアップできないでしょうか?

→アップしてみました。

ご確認お願いします。

Posted by AKIHIRO
Posted Sep 22, 2018 - 12:15 AM

Posted by はぎ
Posted Sep 21, 2018 - 11:40 PM

styleタブ、supportタブ、printerタブのHardwareタブの設定がわかる画像をアップできないでしょうか?

 

Posted by AKIHIRO
Posted Sep 21, 2018 - 11:26 PM

描画モードをパスのモードにしてみるとどうですか??

→添付画像の絵がモードにした画像です。

Posted by AKIHIRO
Posted Sep 21, 2018 - 11:25 PM

添付図のようにサポートを入れたいのですが、何も表示されません。

「Modles+Paths」のボタンを押してもサポートは表示されません(薄暗い絵になるだけです)

他のプリンターのスライサーではサポートは入りますが、丸い形状のプリントに入ると荒れます(チリチリになって印刷される)

元のデータが悪いのでしょうか?

Posted by Hiro
Posted Sep 21, 2018 - 11:21 PM

描画モードをパスのモードにしてみるとどうですか??

 

Posted by AKIHIRO
Posted Sep 21, 2018 - 11:20 PM

Posted by はぎ
Posted Sep 20, 2018 - 10:24 PM

サポートの設定と、3Dモデルの形状がわからないため原因の推測が難しいです。

以下の「3Dプリンターのサポートの設定について」を参照して試してみてください。

http://www.weekend-makers-lab.com/3d%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/903
 

サポートの確認方法は、スライスを実行後に、メニューの下にある、「Modles+Paths」のチェックを入れるとスライスしたデータが見えるようになるはずです。

10 reply
View 126

東京都港区東麻布1-4-2 THE WORKERS&CO 401

facebook/genkei.japan

@Genkei1