JavaScriptがオンになっていないとご利用できません。

lepton

Lepton2

trino

Trino

titan

TITAN

atom

atom

arki

Arki

(Lepton1)X軸モーター発熱

Posted by タロイモ
Posted Jul 14, 2022 - 8:51 PM 

Lepton1を使用しております。

停止時であってもX軸モーターが60℃程度に発熱しているのですが異常でしょうか?

印刷後、停止した状態で数時間放置しても発熱がおさまらなかったため停止時でも発熱しているようです。

元からこのような状態だったのか、どこかのタイミングでこうなったのかは不明です。

例えばZ軸でしたら保持するのにパワーを要するため発熱するのは理解できるのですがX軸方向には何の負荷もかかっておりません。

確認した方が良い箇所などありましたらご教示頂きたく、よろしくお願い致します。

必須
 確認してチェック
3 reply
View 350
Posted by ken
Posted Jul 19, 2022 - 11:16 AM

はぎ様のご指摘の通り、動作が停止している際にもホールドトルクが発生しているため停止時でも発熱する場合がございます。

ただ、通常であれば造形完了後は一定時間が経過するとホールドトルクがオフになっておりますので、造形後の停止状態でも常に発熱していることにつきまして、モータドライバもしくはモータに異常が発生していると考えられます。

ちなみにホールドトルクがオフの状態(手で動かせる状態)でも常に発熱してしまっているものでしょうか?

Posted by タロイモ
Posted Jul 17, 2022 - 11:40 PM

コメントありがとうございます。

確かに印刷後にモーターオフにすれば大丈夫そうですね。

ですがX軸には停止時に負荷がかかっていないはずなのですが、こんなにも発熱するものでしょうか?

Y軸、Z軸は発熱していないため異常であればモーター自体交換か、どこか調整した方が良いのでしょうか。

Posted by はぎ
Posted Jul 17, 2022 - 10:12 PM

印刷終了しても、モーターはオフになっていないからだと思います。
印刷終了した状態のまま、ホットエンド部分を手で動かそうとしても動かないと思われます。
その場合モータがオフになっていない状態なので発熱はし続けます。

スライサーソフトの設定で印刷終了後のG-CODEを設定する項目の
最後に、以下のモーターオフのG-CODEを入れておくとモーターオフになります。

M18

ホストソフトウェア等から直接 「M18」 を3Dプリンタに送信してもOKです。
もしくはホストソフトウェアの画面に「モーターオフ」のボタンがあるものもあります。

これを実行するとホットエンドを手で動かせる状態になります。
この状態であれば、発熱はしないと思います。

 

3 reply
View 350

東京都港区東麻布1-4-2 THE WORKERS&CO 401

facebook/genkei.japan

@Genkei1